株式会社ウィズ T E L :03-5605-2521
Open :9:00~18:00
closed:sun and holidays
東京都江戸川区で28年カーテンやリフォームなどのお仕事をしている会社です。
一般家庭 店舗 オフィスの内装工事から本格的な防音工事までお任せ下さい。
シーガルフォー浄水システムの正規販売代理店でもあります。
▷Contact ▷Access
▷Company ▷経営理念
Home
トップページ
|Curtain
カーテン
|Reform
リフォーム
|SEAGULLⅣ
シーガルフォー
|Soundproof
防音工事専用HP
プリーツスクリーンの説明 プリーツスクリーンとは?
プリーツ(pleats)「ひだ、折りめ」のことで、布や紙などを規則的に繰返したたむこと,およびたたんだもの。
スクリーン(Screen)語源的に、もともとの意味は「さえぎる物」で、shield(シールド)と同じで「仕切り」や「ついたて」を指します。
プリーツ(pleats)スクリーン(Screen)イコール折りたたまれた仕切り【折りたたまれた仕切りを】上下に開閉する
ウィンドウトリートメントです。
この折りたたまれた感じが屏風や扇子にも似た、雰囲気を醸しだし和室に使われる事が多いですが、
洋室を「和モダン」にするデザインも増えていて、使う部屋を選ばなくなってきています。
プリーツスクリーンシングルスタイル プリーツスクリーンシングルスタイル:1枚生地のスタイルです。
シンプルに生地本来の風合いや柄が楽しめます。スリット窓にも対応しており、目隠しと共にアクセントとしても楽しめます。
プリーツスクリーンツイン(ペア)スタイル プリーツスクリーンツイン(ペア)スタイル:上下半分ずつで異なる生地にしたスタイルです。
ドレープ生地(厚手)とレース生地(薄手)を組み合わせて使用します。
ちょっとマメ知識 ちょっとマメ知識
ツインタイプは、ドレープ生地とレース生地の上下が選べる為、生活環境に応じて上下を決めます。
「上部:レース生地+下部:ドレープ生地」採光を確保しつつ下からの視線をシャットアウトします。
「上部:ドレープ生地+下部:レース生地」採光を確保しつつ上からの視線をシャットアウトします。
和室でこのパターンを使用すると雪見障子の様な雰囲気を楽しめます。
プリーツスクリーンハニカムスタイル プリーツスクリーンハニカムスタイル:名前の通り【ハニカム】=【蜂の巣】の構造をした物。
空気層により、断熱性に優れ省エネ効果も期待できます。ハニカムスクリーンは六角形のハニカム(蜂の巣)構造。
室内側と室外側との間に空気層ができることで保湿性を発揮し、冷暖房効率を高めることができます。
夏は冷房効果が上がるので涼しい!!冬は暖房効果が上がるので暖かい!!
さらに効率UP:窓枠に付けるフレームのオプションで更に冷暖房効率UP!!製品と窓枠の隙間が無くなるのでサイドからの光漏れもシャットアウト。 さらに効率UP:窓枠に付けるフレームのオプションで更に冷暖房効率UP!!
製品と窓枠の隙間が無くなるのでサイドからの光漏れもシャットアウト。
各社(タチカワ・TOSO・ニチベイ)の比較 各社(タチカワ・TOSO・ニチベイ)の比較
各社独自のスタイル 各社独自のスタイル
「タチカワ:【ゼファー】【フィーユ】シリーズプリーツの谷部分をつまんで生地を溶着し、溶着した部分に昇降コードを通すことで、
室内側から見えるコードやコード穴を完全になくし、さらなる快適と安心をお届けします。」
「TOSO:SEKマーク製品【セレト】シリーズSEKマークとは繊維評価技術協議会の基準をクリアした商品に許諾されるマークで
制菌加工・抗菌防臭効果の品質と安全性を保障します。」
「ニチベイ:アップダウンスタイル。採光と通気を同時に行えるスタイル。空間を分断しないため閉塞感がありません。他の物と違い、
上部を開ける事ができるので間仕切りに最適です。
プリーツ幅 プリーツ幅
「タチカワ:25mm・15mm・18mm(ゼファーのみ)」「TOSO:25mm・15mm」「ニチベイ:25mm・45mm」
各メーカー、生地によって作成できる幅が決まってます。
「窓に、どのプリーツ幅が合うのか悩むなぁ・・・・」そんな時は、超アナログですが、大きめの紙をプリーツ幅に折ってみて
窓にあわせてみるとイメージがつかみやすいですよ。
各メーカーの操作方法 各メーカーの操作方法
「タチカワ:シングル・コード式、チェーン式。ツイン・ペアコード式、ペアチェーン式、ペアワンチェーン式」
「TOSO:シングル・コードタイプ、チェーンタイプ、コードレスタイプ。ツイン・コードツインタイプ、チェーンツインタイプ、
ツインワンチェーンタイプ、コードレスツインタイプ」
「ニチベイ:シングル・コード式、チェーン式、ループコード式、コードレス式。ツイン・コード式、チェーン式、ワンチェーン式、
ループコード式、コードレス式」
各社共通の操作方法 各社共通の操作方法
「シングル・コード式、昇降を1本のコードで行います。一番シンプルな形です。チェーン式、昇降を1本のチェーンで行います。
降ろす時は、手前を軽く引いて手を離すと、自動的にスクリーンが下降します。」
「ツイン・コード式、昇降と調光で1本ずつコードがあり、2本のコードは必ず左右に1本ずつ振り分ける形になります。
チェーン式、全体の昇降操作のチェーンと、調光のコードが1本ずつあり、全体を降ろす時は、チェーンを手前を軽く引いて手を離すと、
自動的にスクリーンが下降し、チェーンとコードは1本ずつ左右に振り分ける事も、どちらか片方に2本まとめる事もできます。
ワンチェーン式・昇降操作と調光をチェーン1本で行います。
各社独自の操作方法 各社独自の操作方法
「タチカワ:コードレスタイプ・ニチベイ:コードレス式、名前の通りコードやチェーンが無く、ボトムレールや中間バーに付いている
グリップ持って直接スクリーンを上下させる事により、開閉と調光を行います。
コードやチェーンが無いので、小さなお子様のいるご家庭にもお薦めです。」
「ニチベイ:ループコード式、シングルの場合は、昇降も調光もループコード1本で行います。
ツインの場合は昇降はループコード、調光はコードで行います。」
あれ?コード式やチェーン式と何が違うの?
「勿論、操作の仕方が違う、というのがありますが、その他にメカの構造による奥行の差、というのも重要な相違点の一つです。」
なるほど!!そうなると、BOXの奥行がなくてチェーン式が取り付けられない時や、BOXじゃなくても
前面の出っ張りが無い方が良い時に【ループコード式】がいいのか。

個人情報保護方針について © WITH Co.,Ltd. All rights reserved.
No portion of this web site may be reproduced or duplicated
without the express written permission of WITH.