株式会社ウィズ T E L :03-5605-2521
Open :9:00~18:00
closed:sun and holidays
東京都江戸川区で28年カーテンやリフォームなどのお仕事をしている会社です。
一般家庭 店舗 オフィスの内装工事から本格的な防音工事までお任せ下さい。
シーガルフォー浄水システムの正規販売代理店でもあります。
▷Contact ▷Access
▷Company ▷経営理念
Home
トップページ
|Curtain
カーテン
|Reform
リフォーム
|SEAGULLⅣ
シーガルフォー
|Soundproof
防音工事専用HP
ロールスクリーンの特徴 フラットな布を上部に巻き上げて昇降するロールスクリーン。
降ろしていても巻き上げて もすっきりとしていて空間のじゃまにならず、シンプルなウィンドウトリートメントにふさわしいアイテムです。
カーテンやソファ、クッションなどとの色合わせを楽しんだり、窓だけでなく空間の間仕切りに利用したり、
好みの柄を選んで窓辺をファブリックアートのようにしたりと、アイデア次第でさまざまにコーディネートできます。
ロールスクリーンシングルスタイルの特徴 シングルスタイル:シンプルに生地本来の風合いや柄が楽しめます。
最近の建築に多い細長い明り取りの小窓にも対応しています、目隠しと共にアクセントとしても楽しめます。
「ちょっとマメ知識」【TOSO】は独自のレザーカットにより生地にデザインカットを施すことが出来ます。
レザーカットが木漏れ日の様な光を演出してくれます。
ロールスクリーンダブル(ツイン)スタイルの特徴 ダブル(ツイン)スタイル:シースルー生地と組み合わせて自由に調光。
厚手生地とシースルー生地の組み合わせで、採光やプライバシーに応じて自由に調節できます。
「ちょっとマメ知識」2枚の生地で採光や調光が1台で可能。省スペースで、いままで一台しか、取付が出来なかった場所でも、
厚手生地とシースルー生地の組み合わせが楽しめます。
ロールスクリーン調光スタイルの特徴 調光スタイル:スクリーンを降ろしたままでも差し込む光の量を簡単に、調整できます。
通常のロールスクリーンのように、スクリーン本体の昇降も可能です。【ゼブラ】と【ブラインド】の2種類のタイプがあります。
【ゼブラタイプ】シースルーと厚手生地が交互になった生地を上下にズラすことにより光を調整。
【ブラインドタイプ】ブラインドのスラット(羽根)の様に厚手生地(スラット生地)がシースルー生地の間に挟まっていて、
ブラインドのスラットの様に角度を付けて光を調整。

 操 作 方 法
一般的なロールスクリーンの操作方法「チェーン式」の特徴 「チェーン式」一番一般的なロールスクリーンの操作方法。
チェーンを引いた分だけ、生地の上げ下げができます。「プルコード式」プルコードを引いた分だけ生地が下がり、
少し引いて手を放すと生地が自動で巻き上がります。
「ワンタッチ式」ダブルタイプでも1本のチェーンで、前幕、後幕のスクリーンを操作でき、また自動的に巻き上がるので便利です。
「ちょっとマメ知識」操作方法は各メーカにより若干呼び方が違います。 「ちょっとマメ知識」操作方法は各メーカにより若干呼び方が違います。
チェーン式:タチカワブラインド→チェーン式・TOSO→マイテックループ・ニチベイ→チェーン式
プルコード式:タチカワブラインド→プルコード式・TOSO→マイテック【シングルタイプ】マイテックダブルプルコード【ダブルタイプ】
       ニチベイ→プルコード式
ワンタッチ式:タチカワブラインド→ワンタッチ式
       TOSO→マイテックワンタッチループ【シングルタイプ】マイテックダブルワンタッチループ【ダブルタイプ】
       ニチベイ→ワンタッチチェーン式【シングルタイプ】ワンチェーン式【ダブルタイプ】

個人情報保護方針について © WITH Co.,Ltd. All rights reserved.
No portion of this web site may be reproduced or duplicated
without the express written permission of WITH.