株式会社ウィズ T E L :03-5605-2521
Open :9:00~18:00
closed:sun and holidays
東京都江戸川区で29年カーテンやリフォームなどのお仕事をしている会社です。
一般家庭 店舗 オフィスの内装工事から本格的な防音工事までお任せ下さい。
シーガルフォー浄水システムの正規販売代理店でもあります。
▷Contact ▷Access
▷Company ▷経営理念
Home
トップページ
|Curtain
カーテン
|Reform
リフォーム
|SEAGULLⅣ
シーガルフォー
|Soundproof
防音工事専用HP
機能性TOP
【SUN バリアコ-ト】ハイブリッド光触媒コーティング
臭いあきらめていませんか?そんなあなたに【SUN バリアコ-ト】
SUN バリアコ-トは光触媒のクロスコーティング

エコ、安全、無公害をコンセプトに開発された光触媒コーティングの「SUNバリアコート」。
室内のビニルクロスに「SUNバリアコート」を特殊なスプレーガンで細かいミスト状にして噴霧します。
施工後は有害物質の吸着・分解・除去の3スッテップを繰り返すロータリー反応が発生し、理論上半永久的に持続する為、きれいな状態を長く保つことが出来ます。
コーティング部分への接触による剥落などを考慮し約10年程度は効果が持続致します
(用環境により効果の持続時期は異なります、目安としてお考え下さい)

「SUNバリアコート」の主成分は酸化チタンアパタイト。
化粧品や石鹸、歯磨き粉やチョコレートなどの食品にも含まれる食品添加物なので人体にも無害で、塩素系の他の除菌剤より安全安心です。
SUN バリアコ-トのメカニズムって?

SUN バリアコ-トの3ステップ
STEP1 吸着 : SUNバリアコートが有害物質を吸着し・・・
STEP2 分解 : 太陽光や蛍光灯の光が作用(光触媒作用)して・・・
STEP3 除去 : 有機物を分解除去します(有害な物質は水と炭酸ガスに分れます)

SUN バリアコ-トのメカニズムって?
SUN バリアコ-トは4つのパワーで安心・安全
パワー1 抗菌・抗ウイルス
O-157、インフルエンザ、カビ菌
人体への有害物質を分解・除去。

医療機関や学校・幼稚園など集団ウィルス感染のリスクを緩和します。
酸化チタンアパタイトが空気中に浮遊するウィルスなどを吸着・除去します。
食パンを使った防カビ検査
パワー2 有害物質分解
シックハウス、アレルゲン対策
有害物質を除去し空気を清浄化します。

シックハウスの原因であるホルムアルデヒド、アトピー性皮膚炎の原因となるダニのフンなどのアレルゲンを分解除去。
パワー3 消臭
臭いの原因物質を除去
タバコ臭やアンモニア臭を緩和

臭いの原因である有機物を分解除去、
タバコ臭、アンモニア臭、汗のにおいを抑制し、屋内空気環境を改善します。
市販の消臭剤とSUN バリアコ-トの違い
パワー4 防汚
有機物質分解効果で壁や天井などの汚れを分解。
タバコによるクロスの黄ばみなどの防止。

壁や天井に付着した油やタバコのヤニなどの有機物を分解除去。
室内を汚れから守り、お掃除の手間を軽減に。
市販除菌消臭剤を圧倒する性能

検査内容
有機化合物(ATP)分解実験
検査装置
キッコーマンバイオケミファ株式会社製・ルミテスターPD20、および、ルシパックペン
実験方法
テーブル表面に各溶液を数滴たらし3分間放置
初期測定値(有機物残量)13086pt

1位 SUN バリアコ-ト 有機化合物残量:1pt
1位 SUN バリアコ-ト 有機化合物残量:1pt
製品主成分
酸化チタン(食品添加物)
アパタイト(食品添加物)
鉄分
純水
2位 K社 除菌剤1 有機物残量:2693pt
2位 K社 除菌剤1 有機物残量:2693pt
製品主成分
エタノール
両性界面活性剤
緑茶エキス
除菌剤
香料
3位 K社 除菌剤2 有機物残量:4978pt
3位 K社 除菌剤2 有機物残量:4978pt
製品主成分
次亜塩素酸ナトリウム
4位 P社 除菌消臭剤 有機物残量:7088pt
4位 P社 除菌消臭剤 有機物残量:7088pt
製品主成分
トウモロコシ由来消臭成分
除菌剤
香料
公的検査機関により実証された効果

検査期間
殺菌検査 : 一般社団法人 日本食品分析センター
消臭検査 : 埼玉県産業技術総合センター
有機物分解性能検査比較 : 埼玉県産業技術総合センター

殺菌検査
殺菌検査結果
※○は検出されず

消臭検査
消臭検査結果

有機物分解性能検査比較
有機物分解性能検査比較結果

※都内近郊現調お見積りは無料です、お気軽にお問合せ下さい。

個人情報保護方針について © WITH Co.,Ltd. All rights reserved.
No portion of this web site may be reproduced or duplicated
without the express written permission of WITH.