株式会社ウィズ T E L :03-5605-2521
Open :9:00~18:00
closed:sun and holidays
東京都江戸川区で28年カーテンやリフォームなどのお仕事をしている会社です。
一般家庭 店舗 オフィスの内装工事から本格的な防音工事までお任せ下さい。
シーガルフォー浄水システムの正規販売代理店でもあります。
▷Contact ▷Access
▷Company ▷経営理念
Home
トップページ
|Curtain
カーテン
|Reform
リフォーム
|SEAGULLⅣ
シーガルフォー
|Soundproof
防音工事専用HP

TOP 性能表示マーク 遮光 遮熱 ウォッシャブル ミラーレース その他
カーテン 機能性 性能表示マーク
【機能性マーク】とは
一般社団法人日本インテリアファブリックス協会(NIF)などが定めた基準に
達している製品に対して表示する事が出来るマークの事です。
このマークが表示されている物は、安心してお使い頂けます。
ただし、メーカーによっては自社独自の検査を行い、独自のマークを表示している
物もあるので、それらとは区別して考えた方が良いでしょう。
カーテン 機能性 性能表示マーク
【遮光マーク】
遮光率 99.40%以上の遮光性を有するカーテン用生地及び縫製カーテンに「遮光」マークを表示する事ができる。
【防炎マーク】
「消防法施行規則」に基づく防炎性試験に合格または「繊維製品品質表示規定」に基づく 難燃性能を有するカーテン、布製ブラインド及びカーペットに「防炎」マークを表示する事ができる。
*防炎物品に貼付される日本防炎協会の防炎ラベルとは違います。
【制電マーク】
帯電性試験方法(JIS L 1094)5.2摩擦帯電圧測定法(織物)による試験値が3,000V以下もしくは、 5.3摩擦帯電電荷量測定法(編物)による試験値が7μC/㎡以下のカーテン及び布製ブラインドに 「制電」マークを表示する事ができる。
【ウォッシャブルマーク】
家庭用洗濯機において丸洗いが可能であり、寸法変化率、染色堅牢度、 外観の判定基準に適合するカーテン用生地、縫製カーテン及び椅子張り地に 「ウォッシャブル」マークを表示することができる。
【はっ水マーク】
繊維製品の防水試験方法(JIS L 1092)に規定される、 はっ水度試験(スプレー試験)により試験値が判定基準に適合するカーテン、 ベッドカバー、テーブルクロス、布製ブラインド類、イス張りに「はっ水」マークを表示することができます。
【遮熱マーク】
一般のシアーカーテンと比較して、節電対策上の相対的効果が認められ、 遮熱率、遮光率の判定基準に適合するシアーカーテン及びスクリーン類に表示することができる。
【UVカットマーク】
紫外線の透過率を低減し、家具や床材の日焼け退色を防ぐ加工を施したシアーカーテン、
布製ブラインド類の内、紫外線遮蔽率が判定基準に適合する製品に表示できる。
カーテン 機能性 性能表示マーク
その他の機関が定めたマーク一覧
インテリアファブリックス産業活性化協議会
【グリーン購入法適合品マーク】
カーテンでは使用される繊維のうち、再生PET樹脂から得られるポリエステルが、 製品全体重量比の10%以上使用されていることがガイドラインのひとつであり、 それらを満たした商品には、マークがつけられます。
インテリアファブリックス産業活性化協議会
【ホルムアルデヒド対策マーク】
建築基準法施行規則での「居室内における化学物質の発散に対する衛生上の措置」 に対応する建材関連JIS規格において規定される、ホルムアルデヒドの放散速度による 等級区分及びその表示記号に準じたもので、この基準を満たす製品に、マークが表示されます。
繊維評価技術協議会
【SEKマーク】
清潔」=S・「衛生」=E・「快適」=K
機能加工繊維製品の認証マークです。
抗菌防臭・制菌などによってマークが異なります
抗菌防臭加工
繊維上の細菌の増殖を
抑制し、防臭効果を
示します。
制抗菌加工
(一般用途)
繊維上の細菌の増殖を抑制ます。
制抗菌加工
(特定用途)
繊維上の細菌の増殖を抑制ます。
光触媒抗菌加工
光触媒効果により、繊維上の細菌の増殖を抑制します。
抗かび加工
繊維上の特定のかびの発育を抑制します。
抗ウィルス加工
繊維上の特定のウィルスの数を減少させます。
注意【抗かび加工について】
●病気や治療予防の効果はありません。
●抗かび加工は、かびを死滅させる物ではありません。
●抗かび加工製品でも高温多湿の状態で放置するとかびが発生しやすくなります。
注意【抗ウィルス加工について】
●病気や治療予防の効果はありません。
●抗ウィルス加工はウィルスの働きを抑制する物ではありません。

個人情報保護方針について © WITH Co.,Ltd. All rights reserved.
No portion of this web site may be reproduced or duplicated
without the express written permission of WITH.